VISSEL KOBE ─ The World Supporters Day (2012)

ヴィッセル神戸のサポートファミリーであるアイクラフトは、去年に引き続き、2012年5月26日土曜日のヴィッセル神戸のホームゲームに外国の方をご招待する社会貢献事業を実施しました。

約一か月の募集期間を設けた結果、アメリカや欧州、アジアなど全32ヶ国の方々から、前回より約80名を上回り、398の方にご応募いただきました。
その中から、抽選で大人142名、小人58人の計200名様が選ばれ、さらにその内の50名様は、ピッチサイドで試合前のウォーミングアップが観戦できる「ピッチサイドツアー」に当選されました。

たくさんのご応募、誠にありがとうございました!

今回のヴィッセル神戸の対戦相手は『鹿島アントラーズ』。
結果は1対2で惜しくも敗れてしまいましたが、参加した社員一同と皆様が一丸となって応援できたことは、とても嬉しいことだと思います。

受付・案内

アイクラフトの社員は今年もスタッフとして働きました。
チケットの交換に来られる方は外国人の方ばかりですので、社員も英語で応対しました。

ピッチサイドツアー

ピッチサイドで選手たちの試合前ウォーミングアップを観戦しました。
このような機会はめったにないので、とても興奮しました!

試合観戦

試合は前半に先制され、終盤で追い上げるも間に合わず、悔しい結果となりました。
観客席の方々も最後まで応援していました。

保存保存