Windows11を先行体験!Windows11 insider preview

スタッフブログ

2021.07.16

1.Windows11が正式発表

先日マイクロソフトからWindows11のリリースが正式発表されました。
2021年の秋ごろに、プリインストールされたPCが出荷される模様です。

以下の公式ページより、詳細が確認できます。
https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-11

2.導入

Windows 11のインストール用のISOファイルは提供されておりませんが、
システム要件を満たしているPCに、Windows Insider Preview版のWindows10をインストールすると、Windows11にアップグレードする事が可能です。

Windows11の機能要件

以下がWindows11の機能要件です。

  • プロセッサ:1 ギガヘルツ (GHz) 以上で 2 コア以上の64 ビット互換プロセッサまたは System on a Chip (SoC)
  • RAM:4 ギガバイト (GB)
  • ストレージ:64 GB 以上の記憶装置システム
  • ファームウェア:UEFI、セキュア ブート対応
  • TPM:トラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) バージョン 2.0
  • グラフィックス カード:DirectX 12 以上 (WDDM 2.0 ドライバー) に対応
  • ディスプレイ:対角サイズ 9 インチ以上で 8 ビット カラーの高解像度 (720p) ディスプレイ

ダウンロード

※ファイルのダウンロードにはMicrosoftアカウントにログインし、Insider Programに参加する必要があります。
https://www.microsoft.com/en-us/software-download/windowsinsiderpreviewiso

Windows 10 Insider Preview (Deb Channel)- Build2135」、「Japanese
を選択して進むとビット数を選択し、ダウンロードが開始されます。

isoファイルのダウンロードが完了したことを確認します。

 

 

インストール

取得したisoファイルにて、Insider PreviewWindows10のインストールを行います。

下の画像がWindows Insider Preview版のデスクトップ画面です。

エクスプローラを開いてみると、アイコンがWindows10と異なっています。

アップデート

WindowsUpdateの画面で更新を行うと「Windows 11 Insider Preview」というアップデートが出現します。

アップデート完了まで1時間ほどかかりました。
完了したら更新して再起動を行います。

更新が完了すると・・・!?

再起動が終わり、ログインすると見慣れないデスクトップ画面が!これがWindows11…

 

3.まとめ

以上でWindows11を先行してインストールすることが出来ました。
少し触ってみましたが、Windows10をベースにちょこちょこと仕様が変わっている感じです。
やはりWindows10に慣れているからか、やや使いにくいようなと感じましたが、
Win7→Win10の時も同じことを思っていた気がするので、期待して本リリースを待つことにします。

windows11 insider preview、興味がある方はぜひ試してみてください。