【事例.005】各拠点にシステム担当スタッフを配置-iSTAFF Weekly-

御社の専属IT担当者

【お客様業種】 国内メーカー系 関連会社
【所在地】 神戸市他、近隣各地に拠点あり

各拠点にシステム対応が出来るスタッフがいない

【取引経緯】
お客様は本社といくつかの事業所・営業所をもつ専門分野に特化した技術を持つ会社。
本社にシステム関連を扱う専門担当者がいるものの、各拠点には不在。頻発する現場のトラブル対応に苦労していました。現場の社員が兼務でシステムトラブルに対応せざるを得ず、通常業務が滞ったり、障害対応出来ず業務に支障をきたす状況でした。

その状況を改善すべくアイクラフト「iSTAFF Weekly」を導入。
「iSTAFF Weekly」を導入後は現場社員の負担軽減となり非常に喜ばれています。現在では本社も含めて関西にある拠点すべてを定期訪問しています。

急なトラブルも安心。導入から10年  なくてはならない存在に。

内容(解決策)】
アイクラフトでは5人のチーム体制で曜日毎に各拠点を訪問、必要な作業を滞在時間内で迅速に行っています。専門知識があるiSTAFFの存在でトラブルの早期解決が可能であるという認識は、現場の安心につながり、
導入から10年以上経った今でも「なくてはならない存在」と好評いただいております。

例を挙げると、システム障害が起きた際の「原因の仕訳」から現状回復までをスピーディに行う、パソコントラブルにはデータサルベージやHDD交換などを適時行い短時間で復旧させる等です。その場で対応を行うには、専門分野に限らず幅広い知識と経験、即時対応能力が求められます。

また保守管理サービスに限らず、現場の人的ミスの軽減や業務効率化を推進するシステム構築等の提案も積極的に行っています。

担当スタッフより


【顧客サービス部:赤松 敬介】

実際に利益を生むものではない日常のメンテナンスの部分である保守対応サービスに価値を見出していただいており身の引き締まる思いです。

日々の業務をストレスなく行っていただくために私たちがいます。週1回でもトラブル対応出来るスタッフがいるという安心が、生産性の向上につながると考えます。お客様に信頼され一緒に喜び合えることがやりがいにつながっています。

お客様のポリシー・理念を共有し、アイクラフトの技術力と総合力でお客様のベストパートナーになることを目指して提案・サポートに全力で取り組みます。

導入・ご利用いただいているサービス
iSTAFF Weekly
客先各拠点へ決まった曜日に1日常駐し、システム関連対応を行うもの
社内のシステム関連の土台を支える一端を担い、結果お客様の売上アップに貢献出来るアイクラフトのITサポートサービス「iSTAFF」はお客様独自の状況やお悩みに添うご提案が可能です。

システムを導入したもののその後の運用保守管理にお悩みの企業様、システム担当不在にお悩みの企業様はぜひ一度お問い合わせください。