アイクラフト株式会社 - 新サービス開始!!ベトナム向けシステム保守・運用サービス『iSTAFF Vietnam』
小学校英語教育のための授業支援プログラムを開始
〜アイクラフト株式会社の教育分野への新たな取り組み〜
アイクラフト株式会社(本社:神戸市中央区、代表取締役 山本裕計)は、
小学校英語教育における、担任の先生のための授業支援プログラム事業を開始致しました。

◆ 詳細 ◆

1. 小学校英語教育の現状 事業仕分けを追い風として 

新指導要領で2011年度からの英語教育が義務化されることを受けて、
  2009年度からすでにほとんどの小学校の5,6年生で英語の授業が始まっています。
そんな中、先日の事業仕分けで、『英語教育改革総合プラン』が対象となり、
  予算をかけずに英語教育を進めていくべきとのコメントが多数出ました。
教師の研修やネイティブスピーカーについても、
  e-ラーニングを推奨し予算のスリム化を図るという、
  まさに当プログラムの狙いと合致した方向性をとることとなりました。

2.開発の経緯

弊社は創業以来、地域貢献をモットーに事業展開を行ってきました。
  そこで現場でのこのような状況を解決するための支援として、
語学専門サービスの会社とシステム開発と保守サービスの弊社とでタイアップを図り、
  インターネットを活用した授業支援コンテンツを構築致しました。

3.英語授業支援プログラム 〜先生お助けツール〜 の特長

プログラムのコンセプトは『担任の先生の英語授業作りを支援する』です。
  すべてのコンテンツが担任の先生の負担軽減とスキルアップを目的として制作されています。
コンテンツはインターネット上にあり、先生にはそれぞれマイページを持っていただき、授業を選択して予習や事前準備をしていただけます。
  コンテンツ内に、授業で使う英語表現の練習コーナーや、視聴覚教材、絵カードのダウンロード、授業ガイダンスなどがすべて含まれており、
  その他の教材や備品をそろえる負担はありません。
また、授業の流れが簡単にイメージできますので、指導のポイントや雰囲気作りのポイントを理解したうえで実際の授業に入れます。
教室にインターネット環境があれば、プロジェクターとスピーカーをつなぐだけで授業に臨むことができ、
  初期設備投資の必要なく簡単に導入することができますので、
ネイティブ補助教員を雇用する費用負担と比較してもかなり安価で導入することができます



<このプレスリリースに関するお問い合わせ先>
アイクラフト株式会社 総務部
〒650-0034
 兵庫県神戸市中央区京町83番地 KDC神戸ビル13F
 TEL:078-391-2900 FAX:078-391-2901
※プレスリリースに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
 その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。


プレスリリース一覧に戻る