新人研修成発表会を行いました

6月5日(金)に新人研修発表会が行われました。

今年のプレゼンテーションはSkypeを活用し、リモートでも参加できる発表会になりました!

  

コロナ対策としてはもちろんですが、全員が一箇所に集まる必要がないので、省スペースになったり、
東京支店の社員やリモートワーク中の社員も参加できたり、とメリットたくさんです◎


今年の新人研修課題は社内の勤怠管理システムの改良でした。
新機能も追加し、より使いやすいシステムへと作り変える、という課題です。
システム完成後は、システム説明会を開催したり、システムの切替を行ったり、二次開発者への引継ぎを行ったりと、実践に近い研修で、やりがい&ボリューム満点でした!

いろんな壁にぶつかりながら、必死に駆け抜けた約3ヵ月間。新入社員のみなさんは本当によくがんばっていたと思います!


個人的には、今回の研修で学んだことの中に、
ITに関する新しい知識や対応方法の習得といったの技術面に関することだけではなく、「報・連・相」やコミュニケーションの重要性、効果的なスケジュールの管理方法等、
「社会人として」、「チームの一員として」、プロジェクトを進めていくスキルや方法の習得をあげてくれていたのが印象的でした。

新人の5名にはこの課題で学んだことを、今後の業務でもしっかりと活かして、活躍していってほしいです!

関連記事

  1. 【開催報告】2019年度第二四半期 Assemblyを開催しました。

  2. 2018年第3四半期 全社ミーティング

  3. 【ご紹介】アイクラフト JPNベトナムの社員旅行(2019.9)

  4. 【開催報告】2019年度第3四半期 Assemblyを開催しました

  5. 【第5回】新入社員を紹介します!

  6. 【開催報告】2019年度7月懇親会を開催しました