【わたキャリ】1・2年生の学生さんがインターンにきてくれました!

 
2020年8月24日(月)~28日(金)、 8月31日(月)~ 9月4日(金)の二回に渡って、計8名の学生さんがインターンにきてくれました!
今回は、わたキャリという企業研究プロジェクトの一環できてくれていました。

わたキャリとは?
わたしのキャリア研究会(通称:わたキャリ)とは、1、2年生の女子大学生にライフプランを見据えた早期のキャリア形成を目的とした兵庫県が主催する事業です。
主催は兵庫県、企画運営はNPO法人コミュニティ事業支援ネット様が行っています。
わたキャリに関する詳細は、 公式サイト をご覧ください。

今回のインターンでは、「IT企業で働くために身につけておくべきスキル」というテーマ課題と、「サーバ構築」の課題、2つの課題に取り組んでもらいました。
前者の課題では、神戸本社の社員を対象に、テーマに沿ったインタビューを行なってくれました。
  
  

いろんな角度から、熱心に質問を行う学生さんたち。
アイクラフトの社員も業務の合間を縫って真摯にお答えいたしました!

学生さんにお話を聞いてみました

今回、アイクラフトにインターンにきていただいた学生さんに私からもインタビューを行いました。
その中から、一部ではありますが、学生さんのお声を紹介します!

Q. アイクラフトを選んでくれたのはなぜですか?
A. 5DAYSで、がっつり関われるという点に魅力を感じました!

今回参加いただいた8名全員が、数ある候補企業の中から、アイクラフトを第一志望に選んでくれていました。
今、成長している業界であるIT業界に興味があったから、
IT、IT、とはいうものの、実際どういう業務をしているのか詳しく知りたかったから、
という意見もある中、特に多かったのは、
5日間、実際に神戸本社で課題に取り組み、会社と社員にがっつり関われるから、
という理由。
アイクラフトの5daysインターンでは、インターン生の方々は9時に出社し、18時に帰宅するまで、アイクラフトの社員と同じように、神戸本社内で過ごしてもらいます。
(週2回行っている社内フィットネスも一緒にやりました!)
ただ課題をこなすだけでは分からない、「アイクラフトの雰囲気」を味わうことができます。

Q. サーバ構築の課題はどうでしたか?
A. 難しかったけど、社員の方に助けてもらいながらやりきりました!


プログラミング言語に触れた経験がある人は1人。ほとんどの学生さんがサーバ構築経験なしの、初心者でした。
やはり、最初は難しく、悪戦苦闘した様子…
ですが、社員の方に何度も聞いて、その度に優しく教えてくれたので、最後は楽しんで達成できた、とのことでした。
アイクラフトは入社するまでIT未経験、という社員も少なくありません。そのため、IT未経験のインターン生も歓迎して受け入れています。

Q. アイクラフトの社員にはどんな印象を持ちましたか?
A. アイクラフトの社員さんはコミュニケーション力のある方が多かったです!

IT企業と聞いて、一心にパソコンに向かっている社員のイメージを持っていた方も少なくないようでした。
そんな中で、インターンを通してアイクラフトの社員の印象を聞いてみると、
優しい、コミュニケーション力が高い、エネルギッシュ、といった意見が続々…
アイクラフトでは、お客様とのコミュニケーションを大切しています。実際、お客様ととっても仲が良く、趣味の話で盛り上がる仲にまでなる社員も。そんなアイクラフトの一面を感じとってもらえたのかと思います。

Q. 5日間通して、アイクラフトでのインターンはどうでしたか?
A. 楽しみながら、将来のことを考えるいい機会になりました!


今回は1、2年生ばかりのインターン生でしたが、みなさんしっかりと将来のことを考えていらっしゃいました。
この5日間が、将来の自分を、働くということを、さらに身近なものとして考える手助けになれたようでした。
留学を控えていたが、コロナの影響で行けなくなってしまったという残念なお話を聞かせてくれた学生さんも…
そんな中、この夏を無駄にしないでおこう!という気持ちで今回のインターンに参加してくれたようで、
最終日には、アイクラフトでの5日間、楽しかったです、と嬉しいご意見をいただきました。

みなさん、今回はアイクラフトにインターンにきていただき、ありがとうございました!

関連記事

  1. 【書籍紹介】『暗号通貨クライシス―BUG 広域警察極秘捜査班―』

  2. 新入社員の配属発表を行いました!

  3. 誰でも簡単! テレワークシステム「シン・テレワーク」を利用してみました…

  4. DoraHacks Global Hackathon Series 参…

  5. 自由に使えるビデオチャットソフト「Jitsi Meet」を使ってみまし…

  6. 【第3回】新入社員を紹介します!