2018年6月5日(火曜日)

第一回フットサル

カテゴリー: - akamatsuk @ 19時16分35秒
顧客サービス部のイニエスタこと赤松です。

6月3日に社員交流委員会主催、元フットサル日本代表の松宮 充義選手をお招きして
Kobe Regatta & Athletic Club (KR&AC)にてフットサルを行いました。

松宮 充義
https://ameblo.jp/kurinomi30/

初心者が多かったのでまずは入念なストレッチ、日ごろデスクワークの社員には
肩こりや腰痛に効果があるストレッチ方法を教えていただきました。

次にフットサルのボールの蹴り方、止め方を指導していただき、初心者でも
これをマスターすれば通用する技、ダブルタッチとアウトサイドでの
フェイントを教えていただきました。

そしてコーンを置いての実践を行いました。これがなかなかシュートが入らない。。。

後半は2チーム作れましたので分かれてゲームです。私は山本さん、井手咲那さん、
寺坂君、小杉君、赤松Jr、赤松娘の6人。
相手は山田君、松田君(スーパーストライカー)、大川さん、大川Jr、松宮さん
モハメド(助っ人外国人)の6人。
試合開始前には敵チームから「打倒山本!!!」の声が。

点数差は開いたものの、意外に試合はなかなか良い内容でかなり楽しめました。
松宮さんもゲームに参加しましたが、やはり元プロむちゃくちゃうまかったです。

今回のフットサルを通じて参加メンバーに感じたこと。

 ・意外に山本さんがやる気満々で、格好から入るタイプ

  ⇒(ヴィッセルのユニフォーム着用、キーパーする時に一人だけグローブ持参)

 ・大川さんサッカー好きなのは知っていたが、プレイもうまい

 ・いつもハイテンションな寺坂君が控えめだった

 ・山田君も意外にうまい

 ・井手咲那さんは結構攻めるタイプ

 ・小杉君は意外に走れる

 ・モハメドはかなりうまいし、ガタイが大きくて勝てる気がしない

 ・松田君は汗かきすぎてビシャビシャ

個人的には時折、キーパーの松田君が見せるオーバーラップがツボでした。
普段はあまり神戸本社にいない私ですが、社員と交流ができたのではないでしょうか。
また子供が喜んでいたのでかなり満足しております。

フットサル後は一階のレストランで一杯飲んで、松宮さんの今までの体験談を
少しですが聞かせていただきました。また何かの縁でご一緒できればと思います。



2018年5月16日(水曜日)

Windows OSについての小話

カテゴリー: - kawanami @ 19時17分33秒

顧客サービス部の川並です。
本日はWindows OSについて私なりに感じたことを小話風に綴ります。

私は今まで、主にWindows環境下で仕事をしてきました。逆にMacOSやLinuxOSはたまに伺う程度でした。
歴代のWindows95、Windows98、WindowsME、Windows2000(これよりNT系)、WindowsXPなどは、
Windowsのバージョンがあがるたび、またかと思いながらバージョンアップ作業をおこなって来ました。
このバージョンアップ作業もある意味、一種のイベントのようだったと振り返ります。

当時はPCを交換することよりもOSのバージョンアップだけを施したように思いますが、
最近はOSそのものやソフトウェア、外部デバイスの向上とともにパソコン本体の性能も
要求されるため、パソコン本体の交換を機に新しいWindows環境を手に入れられる
ユーザーが多くなったと感じます。

かつてはWindows OSに関しては、常にMicrosoft社の意向に振り回されていると感じながらも、
波に乗り遅れないようにバージョンアップを繰り返してきました。

現実に戻って、Windows7の延長サポートが、2020年1月14日で終了します。
もう1年半しか猶予がないのですが、Windows7ユーザーもまだまだ多く存在すると思います。
なのでこの1年半、特にサポート終了直前の時期はWindow10への切り替えが殺到するのではないかと危惧します。

一方のWindows10ですが、登場した2015年当時のThresholdの2つのバージョンに続き、
Redstoneのバージョンの4つ目のバージョン「1803」が現在リリースされています。
今秋にはさらに5つ目のバージョン「1809」もリリースが予定されています。

半年ごとに進化するWindows10ではありますが、一方で、Windows10のHome、Proでは
Redstoneの第1バージョンである「1607」が今年の4月10日でサポートが終了しました。
同じWindows10でもすでにサポートが終了したバージョンが存在しています。
今後もサポートが終了するバージョンが増えて行くと思いますので、この点もご注意頂きたいと思います。

WindowsOSの構造的なバージョン差を考えると、やはりWindows7やWindows8.1からWindow10へ
バージョンアップを行うより、新しいPCを購入して、安定した環境下でPCを使用されるユーザが
増える傾向にあることは納得がいく気がします。

余談ですが、先日自宅のPCのWindows Updateを行ったところ、意図せず1803にアップしてしまいました。
まだアップデートする心構えがなかったため、すでにインストールしているソフトウェアが動かなくなる
のではないかと焦りましたが、その心配をよそにPCのソフトウェアは何食わぬ感じで1803上で動いています。
私のPCは本業用のPCでなかったので幸いでしたが、お客様のPCでは会計ソフトやデータベースなどを使用されて
いらっしゃいますので、Windowsのメジャーアップデートには特に注意しなければと感じます。

Windows OSを使用されている方も多いと思いますが、Microsoft社のWindows OSの最新情報にご関心を持って
頂ければ幸いと思います。本日はどうも有難うございました。


2018年5月7日(月曜日)

GWにノートPC2台買ってしまった。

カテゴリー: - ueda @ 22時52分56秒

東京支店の植田です。

GWは皆さんいかかがおすごしでしたか?
私は、片頭痛に悩まされあまり楽しめませんでした。
(祭りに行ったり、映画に行ったり少しは遊びましたが)
会社の人に、「GWになるとPCのパーツが安くなると!」と聞いていたので
今までくっそ遅かった家のデスクトップPCとLet’s NoteのHDDをSSDに交換するぞ!
と思い秋葉原に出向きました。
480GBで9980円、うーん確かに安いが格安のお店だとこれに近い値段で買えるので
あまりお得感を感じませんでした。
せっかく来たのでジャンクPCを見てみると、Let’s Note CF-S9が5000円。
HDDはないけどBIOSは起動する
キーボードの故障を自分で直してSSD入れたら家にあるLet’s Noteより早くなるのでは?
それに古いPCにもSSD入れたら早くなるのか?を実験したくなり思わず購入しました。

家にあるLet’s NoteのCPUがCore2DuoなのでCore i5に一気に進化をするのかと
満足していると、ネットオークションでLet’s Note CF-AX2が3000円?!
これは入札するしかないと思い入札に参加しました。

結局、8500円で落札しました〜
SSD:2個 2万
Let’s Note2台:13500円
合計:33500円 → 13000円で購入しました!
(2万円は今まで6年にわたってためてきたT-POINTを一気に放出しました)
こちらはセキュリティワイヤーのカギをなくしてワイヤーをぶった切っているのと
液晶のヒンジが壊れて傾いていますが、なんとか自分で直せそうです。

セキュリティーロックは、とりあえず分解してPCのフックごと取っちゃいました。
セキュリティっていったい・・・・(苦笑
思いがけずタッチパネルのLet’s Noteも手に入りとても満足なGWでした。
これのSSDは少し高いのでしばらくはメールやネットが中心になりそうです。
後は時間があるときにボチボチ修理していこうと思います。
今朝の通勤中にふと思ったこと。。。
「デスクトップPCのHDDを外付けにして
メインで使ってるノートPCにつければ別にデスクトップいらなくね?」
SSD2個も買うことなかったやん・・・

2018年3月13日(火曜日)

東京支店も国際化の波が来た!?

カテゴリー: - ueda @ 10時10分42秒
東京支店の植田です。
業務でしばらく神戸本社で勤務していました。
半年ぶりに東京支店に戻ってきて事務所に入ると
初めて見る人達がいてみんな外国人でした。
モンゴル人、ブラジル人、アメリカ人と国も様々で
東京の事務所の半分は外国人となっていました。
東京近辺は以前から外国人がいるので特に驚くことはなかったし
神戸にいたときも至る所に外国人を見かけるようになり
社内でも英語で会話できたりしたほうがいいんじゃないかって
話が出てきていたところでした。
本社でも外国人のインターンが来ていて時々話したりすることがあったのですが
東京支店ではこれから仕事仲間として一緒に仕事することになりました。
みんな英語ができるので時には英語で話しながら仕事をするのはとても勉強になりそうです。
 

 

 


25 queries. 0.106 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress